プロフィール


photo

Atsuko

出身:茨城県

住まい:千葉県松戸市

【資格】

PSYヨガインストラクター養成スクール
ベーシック(TT100)養成コース修了

体軸コンディショニング
骨盤コンディショニングヨガ・月経血調整ヨガ 養成コース修了

 

【生立ち】

茨城県で生まれ、19歳まで茨城県で過ごす。

メディカルトレーナー専門学校で解剖学・生理学・整体等を学ぶ

病院や接骨院に勤め、病人に寄り添い健康について学び・深めていく。

大手エステティックサロンでエステティシャンとして勤務をし、美容について学び、手技を取得。

企業にてOLも経験。

OLをしながら、大学にて経営学を学ぶ。

OLをしながら、PSYヨガインストラクター養成スクールへ通い、インストラクターとなる。

 

【ヨガとの出会い】

子供のころは運動神経もよく、ある程度はこなしてしまうような子でした。

特に好きなスポーツもなく、それどころか運動が嫌い。

授業も部活も仕方なくやっていた感じでした。

専門学校ではスポーツ好きの人たちばかり、話も合わず、スポーツに興味が全くないわたしは、少し場違いな思いで通っていました。

心とバランスが取れない状態が幼少期からあり、社会人になっても変わらず、ストレスが悪化していたような気がします。

 

運動嫌いではあっても美容と健康に敏感ではあったので、運動不足を解消したいと思いはじめ

30歳を過ぎてから、友人に誘われ登山をはじめ、体力作りにヨガを始めたのです。

日常と離れる「登山」と「心と体を繋ぐヨガ」この二つが重なってわたしの心は軽くなり、ストレスに悩まされることがなくなりました。

 

【インストラクターになった理由】

友人たちと登山をして山頂などでヨガをしていまいした。

インストラクターがいないので、DVDプレーヤーを持って登っていたのですが、10回くらい開催したところで、もうプレーヤーの重さから解放されたいと思ったのです。

そこで養成スクールへ通うことに決めました。

プロを育てるための養成スクールなので、授業は厳しいです。

生徒も真剣です。

そんな環境で学び、影響されました。

ただヨガをしていたころと違ってヨガの深さを知り、ヨガの良さを更に実感して、ヨガを多くの人へ広めたいと感じるようになったのです。